ゼロファクター 青髭

ゼロファクターはあの有名な賞を獲得済み!

濃い髭、青髭の原因である5αリダクターゼを叩いてくれる「ゼロファクター5αSP」シリーズ。これらのシリーズはあのモンドセレクションを受賞した製品なんです。それもなんと、受賞歴は3年連続!

 

食べ物関連での受賞が多いモンドセレクションですが、食品以外が選ばれることもあるのです。しかしゼロファクターのような製品での受賞はなかなか貴重といえます。

 

抑毛を謳った製品はたくさん販売されています。しかしモンドセレクション受賞!と謳える製品はそうそうないはずです。

 

メーカーのサイトや資料でいくら効果を説明されても、イマイチ信用できないこともあるでしょう。しかし外部からしっかり評価をしてもらえているのは、購入や利用に際して、安心の材料になるはずです。

 

信じすぎはNG?モンドセレクションという「謳い文句」

モンドセレクションは有名な賞だし、そのタイトルを獲得しているのなら効果はバッチリ期待できるはず!…と考える人は多いでしょう。しかし本当にそうでしょうか?

 

例えばSUNTORYのプレミアムモルツは、モンドセレクションの最高金賞を獲得し、CMでもそれを前面に押し出しています。インターナショナルな評価をついつい妄信しがちな私たちは「すごい賞をとってるんだ!」と、手を伸ばしたくなりますよね。

 

しかし実際のところ、モンドセレクションを獲得したメーカーや製品の80%は、アジアから出品されたものです。日本を含むアジアの製品が優秀なのだとも主張できますが、アジア以外の国には見向きもされていない、と言えなくもありません。

 

もちろんプロによる審査を通って受賞しているわけですし、一定以上のクオリティは達成しているでしょう。

 

しかしそれを「有名な賞を受賞」「だからいい製品のはず」と鵜呑みにしてしまうのも問題です。受賞作にある程度のクオリティを求めるのはいいですが、過度な期待はしすぎないようにしましょう。

 

良製品な雰囲気は満載!でもレビューは分からない

モンドセレクション受賞!の謳い文句は、製品の印象としてはかなり良いものでしょう。しかし本当に効果があるのか?それは使用するまで分かりません。

 

アマゾンでもゼロファクターシリーズは販売されていますが、まだレビューや評価の数が多くないため、あまり当てにはできません。しかも化粧品のレビューって個人差が大きくて、意見が分かれがちですし…でもやっぱり気にはなっちゃうんですけどね。

 

聞いてみよう!ゼロファクター利用者の本音

〇20代/前半/男性
髭が濃ゆいので、つい力を込めて髭剃りをしてしまい、いつも肌が荒れてしまっていました。

 

普通のシェービングクリームはあまり効果がありませんでしたが、ゼロファクターだとちゃんと髭がそれているように感じます。ヒゲソリ負けもなくなって、肌の状態もとても良いです。

 

ヒゲソリのときの感触もいいですし、ぜひ継続していきたいですね。

 

〇30代/男性
職業柄、外見がけっこう大事です。人並以上に気は配っているつもりですが、髭はどうにもならず。どうしようかと悩んでいたときに、ゼロファクターを知る機会があり、使用し始めました。

 

結果職場でも「若返った」なんて評判を頂いています!
髭の濃さでそんなに印象が違ってくるんですね。続けて利用して、もっと見た目に磨きをかけていきたいと思います。

 

〇40代/男性
昔はそんなに気になりませんでしたが、加齢のせいか徐々に髭が目立ってきました。

 

歳には適わないと放置していたのですが、たまたまゼロファクターを目にして、使ってみることに。

 

現在継続して4か月程度ですが、見違えるほど髭の存在感が減りました。
すごい効果ですね。

 

 

ゼロファクターのレビューからは、

 

  • 髭の濃さが改善された
  • ヒゲソリがスムーズでヒゲソリ負けもなく、肌質が改善された
  • 若いといわれるようになった

 

などなど…抽象的なものではなく、かなり具体的な効果が出ている様子がうかがえます。

 

ゼロファクターを使ってほしいのはこんな人!

〇濃ゆい髭に悩んでいる
〇剃っても剃ってもすぐ髭が生えてきてしまう人
〇何度も髭を剃るので、カミソリ負けを起こしてしまっている人
〇髭の対策はしたいけど、あまりお金はかけたくない人
〇心から抑毛を願っている人