ゼロファクター 女性

ゼロファクターは女性が利用しても効果的?

男性の「濃い髭対策」用品として、ゼロファクター「5αSPローション」が人気を集めています。青髭の解消の他、髭を濃くする根本を叩くことで悩みを改善してくれると、話題の製品です。

 

髭というと男性を思い浮かべるでしょうが、男性同様髭に悩んでいる女性は案外多いものです。女性ホルモンが減る傾向にある40代が、特に鬼門になっているようです。

 

ゼロファクターは女性も使用できる?

 

ゼロファクターが有効なのは男性だけ、という声もありますが、実は女性にもちゃんと効果はあるんです。なぜなら、ゼロファクターの髭を薄くする方法が、女性のムダ毛対策に用いられているものと同じだからです。

 

しかしムダ毛対策用のローション等が有効なのは、産毛や、産毛よりもう少し強い毛程度でしょう。髭や強い毛に対応するには、もっと強い効能がなければいけません。

 

そのためゼロファクターでは「ダイズ」「ガウクルア」といった15の5αリアクターゼ阻害成分を採用しています。さらに有効成分をナノ化することで、毛根など深部まで行き渡らせることを可能にしています。

 

ゼロファクター特有の成分や技術で、強い効果を生み出しているわけです。

 

脇や足など、一般的なムダ毛をエステなどで処理している女性はたくさんいるでしょう。が、髭の脱毛をエステで頼むのは抵抗がある、という方も多いのは事実。

 

エステのようにその場でムダ毛がなくなる!ということはありませんが、ゼロファクターは少しずつ着実に、髭の悩みを解消してくれる製品です。

 

購入初回限定ではありますが、1月1000円程度で購入することが可能なため、かなりお得であることも嬉しいですね。

 

 

ゼロファクターの特筆すべき点!

ゼロファクターの特徴といえば、なんといっても「抑毛ローション」「除毛クリーム」がセットになっているということ。クリームで髭を融解することで、成分が毛根や肌の深部まで届きやすいように足場を整え、そこにローションを塗り込んで効能を高めるのです。

 

セットというのが味噌ですね。ただ残念なことに、このクリームは肌へのダメージを考えると顔には利用できません。他の製品もそうですが、顔に除毛クリームを使うのはご法度なのです。

 

ですからお肌を守るためには、ローションの方を利用することになります。

 

 

効果がない場合も…ゼロファクターの利用が向かないのはどんな人?

ゼロファクターが考えの根本においているのは「5a理論」です。
髭を濃くする原因である5aリクターゼの働きを阻害するため、5種類の天然成分を使用。さらにお肌を美しくする天然成分もたっぷり含まれています。

 

「体毛に悩む男性へ」「美肌」「天然成分含有」こういった看板を掲げて発表されたのが「ゼロファクター5a」のシリーズ製品というわけです。

 

ムダ毛や髭に不満を持つ男性が一番のターゲットであり、とにかく毛の存在感を消したいという人にぴったりな効能をもっています。

 

逆に髭や体毛を「無くしたい」場合はおすすめできないともいえますね。ゼロファクターは脱毛が目的ではなく、毛を薄くして存在感を消すことに特化しているためです。

 

エステなどでの脱毛は痛みが伴うことも多いので、それが嫌な場合にもゼロファクターは有効ですよ。

 

また「男性専用」の製品と思われていることも多いですが、女性にもしっかり有効です。外見は男性っぽいデザインですが、その点さえ目をつむれば、女性が手にとっても十分効果を発揮してくれます。

 

男女ともに効果は個人差があります。性別は関係なしに、自分に合う製品かどうか、まずは一度利用してみてはいかがでしょうか。