ゼロファクター 感想

実際にゼロファクターを買って自分で試してみました

ゼロファクター5αSPローションを買いました。

 

ネットから注文して3日後、結構小さい箱で届きました。

 

中身はシンプルで本品とチラシと納品書が入ってました。

 

 

 

 

容器は10cmくらいです。

 

早速使ってみました!

 

   

 

5αSPローションを手に取ってみましたが、少しジェルっぽい感じです。

 

少し匂いがしますが、気にならない程度です。

 

髭剃り後の肌に塗りこみます。少しスーッとした感じがしますが、数分もすると乾いてきますよ。

 

とりあえず3か月続けてみてヒゲの濃さが変わるかやってみたいと思います。

 

ゼロファクターで効果が出ると嬉しいな〜。

 

5αSPローションの公式サイトはこちら

 

 

ゼロファクターの使い方とは?

 

ゼロファクター5αSPローションの使用方法について説明します。

 

@髭を剃る
まずは髭を剃ります。シェーバーでもカミソリでもいいので、あなたのいつも通り髭を剃りましょう。

 

このときゼロファクターの5αSPシェイブジェルも一緒に併用すると効果が上がるそうですよ。

 

A5αSPローションを塗布する
ゼロファクター5αspローションを1〜3プッシュ。

 

手に取って肌に塗っていきます。ムラにならないよう万遍なく塗ってあげましょう。

 

また洗顔などで顔が湿っていると、ローションがうまく皮膚に付かないので、肌が乾いた状態で塗るようにするといいですyp。

 

B再度ゼロファクターを塗布する
一日に数回ゼロファクター5αspローションを塗布することで、さらに効果を高まるそうです。

 

できれば朝と夜の髭を剃った後に、5αspローションを使うのが効果的。

 

C徐々に髭や青みが目立たなくなる
5αspローションを継続して塗り続けることによって、徐々に髭や青みが目立たなくなってくる。

 

 

以上が正しいゼロファクターの使い方です。
継続が大切みたいなので、気長に使ってみてください。

 

 

5αSPローションはただ今キャンペーン中!

 

今なら「5αSPローション」がキャンペーン価格で購入できます。

 

通常9,000円が980円で購入できるのは公式サイトのみのキャンペーンで、Amazonでは定価販売のみでした。

 

私の場合ももちろん公式サイトから申し込みしました。
3ヵ月継続の縛りはありますが、数か月は続けて使用しないと効果が見えないだろうと思って申し込みすることにしました!

 

ただこの特典を受けられるのは、定期コースを申込んだ先着100名のみ、初回のみ980円(税抜)での購入が可能なので、申し込むならお早めに!

 

2回目以降の注文は33%オフの6,480円(税込)で毎月購入可能。定期購入なら1本無くなる度に注文する手間や、注文のし忘れがないので安心ですね。

 

「5αSPローション」のキャンペーン購入の詳細はこちら

 

 

 

ゼロファクターの5αSPシェイブジェルも購入しました!

 

ゼロファクターのゼロファクター5αSPシェイブジェルを購入しました。申し込みして3日後に到着。

 

届いた箱を開けてみるとこんな感じです。

 

ゼロファクターを口コミします!5αSPローションとシェイブジェルの両方使った効果と感想!

 

中身は割とシンプルでした。
冊子が2枚入っていてゼロファクターの使い方や他の製品の紹介などの内容になってます。
代金はコンビニの後払いにしたので、NP後払いの振り込み用紙が後日届くようです。

 

では、5αSPシェイブジェルを早速使ってみることに。

 

ゼロファクターを口コミします!5αSPローションとシェイブジェルの両方使った効果と感想!

 

自分のヒゲの様子を撮ってみました。(剃ってから24時間後くらいの状態)
特にヒゲが濃いわけではないですが、もみ上げの下側や首筋の髭剃りが面倒です。

 

ひげを伸ばしても似合う顔立ちじゃないので、毎日毎日髭剃りするのが嫌で、薄くならないかな〜っていつも思ってました。
5αSPローションと一緒に、3カ月は続けて使ってみようと思ってます。

 

ゼロファクターを口コミします!5αSPローションとシェイブジェルの両方使った効果と感想!

 

5αSPシェイブジェルを手にとるとこんな感じです。
柔らか目でやや白色のクリームです。ほのかに匂いますが、まったく気にならない程度です。

 

ゼロファクターを口コミします!5αSPローションとシェイブジェルの両方使った効果と感想!

 

ヒゲに塗ってみましたが、ほとんど透明なのでよくわからないかも…
ヒゲが埋まるくらい塗り込むとあったのですが、一般的な泡の髭剃りクリームと違って弾力がないのでうすーく伸びる感じかな。

 

塗り込むと肌が少しだけスーッとするけど、まったく違和感とかないですね。
そのままひげを剃ってみました。

 

実際にゼロファクターを使ってみた感想

これまでシェービングジェルをあまり使ったことが無いのですが、使い方は変わらないと思います。
洗顔で清潔にしてからヒゲを覆うようにジェルを付け、カミソリや電気シェーバーでヒゲを剃り落とします。

 

ゼロファクター5αSPシェイブジェルだけに関したことではないですが、シェービング剤を付けてすぐ剃ってしまうとカミソリ負けすることがあるので、30秒〜1分は放置しましょう。

 

さて、付けてみた感想ですが、着色料も香料も含まれないために化粧品っぽいニオイが苦手な人でも使えると思います。
かなり微量のメントールがどう感じるのかと思っていましたが、特にひやっとしたなどもありませんでした。

 

シェービングジェルの中には熱によってヒゲを柔らかくするものもあるみたいですが、ゼロファクターは熱さも感じませんでした。

 

普段シャービングジェルを使わずにヒゲを剃っているので剃るときに個人的に違和感がありましたが、剃り終わるとさっぱりしていたのでシェービング剤の役割がちゃんとされていたのでしょう。

 

また、ゼロファクターはヒゲを剃っているときも成分が浸透して常に作用しているそうです。
剃り終われば洗い流します。水かぬるま湯でと記載されていたので今回はぬるま湯で。

 

ジェルが落ちにくいのでは、と思っていましたが、カミソリに付いていたジェルもきれいに洗い流せて、肌に残ったジェルも楽にすすぎ落とせました。
これまでシェービングジェルを使っていなかったのでカミソリ負けをどれくらい防いでくれるのかなど、個人的に今後が楽しみです。

 

その後、ヒゲは…

気になるその後ですが、さすがに1回使っただけでどうなるということはありません。

 

ゼロファクターは1本150gの内容量で、毎日使い続けても1ヶ月以上使えます。ゼロファクターによる効果でヒゲの成長が遅くなればその分ヒゲを剃る頻度も減るので、2ヶ月くらいは1本で使えるんじゃないでしょうか。

 

5αSPシェイブジェルにはヒゲの成長を遅くする以外にも、毛を薄くする効果もあります。
ヒゲは強い毛なので簡単にはいかないかもしれませんが、効果を期待せずにはいられません。

 

5αSPローション(別売)を併用すればさらに効果的です。

 

5αSPシェイブジェルを購入するならこちら

 

5αSPローションの詳細はこちら

 

 

ゼロファクターを1ヶ月使ってみて

正直なところ見た目には特に変化なし。
ま〜、一カ月でヒゲやムダ毛が薄くなったらバカ売れだろうし、そんなに効果があると逆に副作用とかが怖くなるかもですが…

 

ゼロファクターの効果は、完全にヒゲが消えるわけではなくヒゲやムダ毛が目立たなくなるものなのでいきなり毛がなくなることはないです。
他の方の口コミを見ていても、数カ月は続けて使用しないと変化がないとのことなので気長に続けてみます。

 

3カ月続けてみて少しでも変化を感じたらもう少し続けてみる予定です。
もちろん、3カ月後の様子もこちらで報告していきます。

ゼロファクター”5αSP”とは?

ゼロファクター5αSPの”5αSP"ってどういう意味なのでしょうか。

 

男性ホルモンの1種である”テストステロン”と”5αリダクターゼ”という還元酵素とが結びつくことでジヒドロテストステロン(=DHT)という男性ホルモンへと変換されます。DHTは悪玉男性ホルモンとも呼ばれ、ニキビや薄毛、濃いヒゲの原因になります。

 

”5αSP”の”5α”は”5αリダクターゼ”のことを指しています。(※”SP”に関しては調べても不明でした)

 

しかしDHTは鼻から下の毛穴で健康なヒゲや毛を作るのに必要な男性ホルモンで、その一方でAGAで悩んでいる人に対しては薄毛の原因になってしまうのです。

 

ヒゲのトラブルを解決するため、5αリダクターゼに対抗する厳選した成分と、スキンケアに効果のある成分を豊富に含みゼロファクターは完成しました。

 

ゼロファクター5αシリーズは、ヒゲや体毛の悩みを持つ男性に向けた、美しい肌へと導く化粧品です。

 

前評判の強みと、口コミの弱み

ゼロファクター5αSPシリーズは3年連続でモンドセレクションを受賞しています。さらに、男性のヒゲなどに関する研究、開発を20年も続けてきたことから、ゼロファクターは世界にも認められるブランドと言えます。

 

特にゼロファクター5αSPローションは1994年発売から現在までに、たくさんの使用者からの嬉しい声が集まっています。ローションは美肌成分が中心に作られ、使い続けることでヒゲと肌が変わっていくのが実感できると思います。実際に清潔感が出てきて女性からモテるようになったという人もいらっしゃいます。濃いヒゲが使い続けるうちに目立たなくなる、肌トラブルが減少したなどもたくさんの人が感じています。

 

しかし実際にヒゲの濃さなどに悩みを持つ人が購入を検討する場合、口コミを調べることも多いでしょう。ゼロファクターはAmazonでも取り扱いがありますが、口コミの件数が少ないために良し悪しを判断しにくいのが現状です。もちろん、肌質や使い心地は人それぞれなので実際に使ってみないことには効果は分かりませんが、購入前に情報を掴みにくい弱みもあるのが事実でしょう。

 

現在口コミを探している人に向けて少しでも参考になるよう、実際に自分の口コミをここから発信していこうと思います。

 

セット使いが高い効果を与える

ゼロファクターは、除毛クリームと抑毛ローションがセットになっています。
まず除毛クリームを使って毛を溶かしローションの浸透をスムーズにするように状態を整え、その後ローションでさらに効果を上げます。

 

ゼロファクターの特徴として挙げられるのは、このように2つを1セットで使用することでさらに高い効果を発揮することでしょう。

 

一般的なものと同じく、除毛クリームは刺激が強いので顔には使わないようにしてください。抑毛ローションであれば顔にも使えますし、効果も期待できますよ。

 

ゼロファクターをオススメしたい人
  • 青ヒゲを隠すよりも消したい
  • カミソリでヒゲを剃る
  • カミソリ負けしやすい
  • ヒゲの悩みはあるけど手軽にケアしたい
  • ヒゲの脱毛より抑毛を望む

 

ゼロファクターは”青ヒゲ対策ジェル”とも言われるくらいなので、青ヒゲで悩んでいる人には是非使ってほしいですね。
上記以外のことを望む人にはゼロファクターを使っても効果を感じられないかもしれません。

 

ゼロファクターの効果を得にくい人とは?

ゼロファクターのターゲットはヒゲや体毛に悩んでいる男性で、毛を目立ちにくくすることを目的として作られています。
そのため、脱毛のように半永久的に毛を生えなくしたい人にはオススメできません。

 

反対に、脱毛のように痛みが生じることもないので、毛を抜いたりしなくて済むものや痛みは生じずに毛をどうにかしたいと思っている人に使ってほしいです。

 

もちろん、ムダ毛に効果的な商品なので女性にもお使いいただけます。男性をターゲットにした商品ですのでパッケージが男性向きではありますが、含まれる成分などは女性でも問題無く安心して使えます。

 

効果は個人差があるので「必ず効果がある!」とは言えませんが、キャンペーン中の今のうちに試してみるのが良いと思います。

 

モンドセレクション受賞

上記でも紹介しましたが、ゼロファクター5αSPシリーズは3年連続でモンドセレクションを受賞しています。
シェービングジェルや抑毛剤がこれを受賞することは珍しいことですが、化粧品が受賞することはさほど珍しくありません。

 

ですが化粧品含め、モンドセレクションを受賞した化粧品、抑毛剤を知っている人は少ないのではないでしょうか。
メーカーがオススメする理由だけでは信用に欠ける場合もありますが、こういった第三者の評価を受けているとなればより安心して使えるのではないでしょうか。

 

ゼロファクター5αシェイブジェルのまとめ

商品名に含まれる”5α”とは”5αリダクターゼ”という還元酵素のことを表していました。

 

これがテストステロンという男性ホルモンと結びつき、より強力な男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)を作り出さないために、ゼロファクターは5αリダクターゼに対抗する成分を含んでいます。

 

ゼロファクター5αSPシリーズは3年連続でモンドセレクションを受賞していることで前評判は良いものの現時点で口コミ件数が少なく、購入を検討している人が使用者の声を判断しづらいこともあります。

 

公式サイトで購入しても待つことなく手元に届き、NP後払いなども選択が可能です。
シェービングジェルは無色でニオイもほとんどなく、カミソリと電気シェーバーのどちらでも使えます。

 

剃り終わりはさっぱりとして、ジェルも簡単に洗い流すことが出来ますよ。

 

ゼロファクター「5αSPシェイブジェル」の公式サイトはこちら